本鱒(サクラマス)の 煮付
https://www.uoya.co.jp/uoyasake/F16-H03.html

シンプルな味付けで、美味しく煮付けました。
本鱒(サクラマス)は煮付けると旨さがひき立ちます。

 

 

【サクラマス】は10月頃川で生まれ、
1年半ほどそこで過ごしたのち、春になると海に出ます。
そして1年間の回遊の後、産卵のため
生まれた川に帰ってくるのです。

まさに桜の咲くころにやってくるので
【サクラマス】と呼ばれています。

さて、産卵を控えたこの時期の【サクラマス】は
脂がたっぷりのってこの上なく美味。
マスの中でも一番おいしいお魚と言われています。

しかも最近では漁獲高が減少してしまい、
産地でもなかなか一般には出回らない
貴重なお魚となってしまいました…

脂ののった旬のサクラマスはまさに絶品!
身はしっとりとして淡白で上品な味わい。

鮮やかな桜色の身、上品な味わいはまさに
「春を呼ぶ魚」。
この時期ぜひ味わっていただきたい逸品です。